令和3年度最後の交流会を開催しました。

最後は、直接お顔を見て話をしたい!
そんな想いから現場開催を予定していましたが、緊急事態宣言延長に伴いオンライン開催に変更となりました。
残念ですが、仕方がないですね。

今回の交流会ではオンラインの良さを活かした「新しい方との出会い」と「事業に関わる生きた情報交換」を目標に、プログラムを構成しました。

まずは、30秒自己紹介からのスタートです。
画面を使ったPRなどもあり、オンラインならではの世界が広がります。

202010309_best1-s

その後3~4人のグループに分かれて、テーマに沿った情報交換。
なるべく全ての参加者と話せる工夫をしています。

「講座で聴いたことをこのように実践してみた」
「こんなツールがおススメ、こんな使い方をしたら効果があった」

など、どのグループも20分では話しきれないほど、盛り上がっているようです。
満面の笑みで講座室に戻ってきたお顔を拝見しているだけで、見ている側も笑顔になります。

 

同じ志をもつ方との交流は、多くの気づきと学び、そして活力を与えてくれます。
会話から、講座の内容を思い出すことで復習にもなります。

短時間でも有意義な対話の時間を作り出せるのは、参加されている方の学ぶ意識が高く、前に進む気持ちがあるからでしょう。
オンラインでしかお会いできなかった本年度も、このような仲間が集う場となったことを、心より嬉しく感じました。

 

ハンサム・ママ事業の講座は、令和3年7月頃までお休みをさせていただきます。
会えない時間を惜しむかのように、交流会終了後も1時間以上話が続きました。

最後に「7月によい報告をし合えるように頑張ろう!」と決意を胸に語ってくださった皆様
本当にありがとうございました。

思い出すだけで、心がじんわりと温かいそんな時間でした。

受講者の声

・コロナ禍でも、皆さん常に行動をされておりとても良い刺激を受けました。情報交換をできる場を設けていただき、とても感謝しています。

・様々な得意分野、年齢のママとの交流は勉強になることが多かったです。とくにInstagramを利用されている方からの生の声はありがたかったです。

・新しい状況下でも、着実に歩みを進めている方々との交流は刺激的でしたし、お互いに励まし合う温かな雰囲気は癒しの時間でもありました!最後になりましたが、こんな素敵なコミュニティを作ってくださっている浅川先生、創業支援課の方、ハンサム・ママのスタッフさん、今年度もお世話になりました!またぜひ7月頃にお会いできたらと思っています。私もパワーアップして、がんばります!

・リアルで会えるのを楽しみにしていたので、オンラインになり残念でしたが、ブレイクアウトルームでシャッフルをしていただいたおかげで、満遍なくお話ができたと思います。 状況がコロコロ変わり大変な中、このような企画をありがとうございました。浅川先生はじめ、スタッフの皆さんありがとうございました。

・輝いている皆さんのお話を聞く中で、参考になることももちろん多かったのですがみなさんに憧れを抱きました。オンラインセミナーとなってしまいましたが、久しぶりにみなさんとお話が出来てとても楽しかったです。

・具体的にどうやっているかという話が聞けて良かった。

・皆さんとお話できて、元気になりました。同志がいると励みになります。

・たくさんの方とお話できて楽しかったです。今後対面も楽しみにしています!