昨年に続き2回目となる ブランディング講座(応用編)を開講しました。
この講座は、開業後のサポートとして実施するスクール形式の講座で、毎回実践的な宿題が出されることが特徴です。

講師には、中小企業診断士 マーケティングプランナーの姫野裕基先生をお迎えして、いつもよりワンランクレベルアップした内容の講義をいただきます。

姫野先生

第1日目は、導入「売れる仕組みづくり」と「ブランド」について
第2日目は、核心の「ブランディング」について
ワークを含めながらの講義が続きます。

難しい内容もかみ砕いて、たくさんの事例と共にお話くださるので
頭にスッと入ってきます。
公開用集合写真

短い時間ながら、受講者同士の意見交換の時間も用意しました。
自分のことはよく分からないもの。
他の方から頂いた言葉の中にヒントがあることもたくさんあります。

苦心しながら悩みながらも、楽しくワークを進めます。

20210204_best1
3日目は、「自分の事業のブランディングについて考えたこと」や「実践報告」の発表。
ひとり約7分の発表の後、講師からのコメントおよび、参加者同士での意見交換を行いました。

『アウトプットは最大のインプット』
と言いますが、まさにその言葉の意味を痛感するような時間でした。

2日間の講義を通して学んだことを事業にどのように落とし込んだのか
そして行動した結果、何が起こったのか

身近な仲間の行動を見て、意見を聴くことで学べることはたくさんあります。
たった2週間ですが、行動した結果が出てきている方もいることにびっくりしました。

発表に取り組む真摯な姿勢に、感動さえ覚えました。

 

改めて、ビジネスとは行動してこそ成り立つものだということを再認識しました。

分かりやすく講義をしてくださった姫野先生
全9時間を一緒に学んで下さった受講生の皆様、
本当にありがとうございました。

これからのご活躍を楽しみにしております。

受講者の声

・3回の講座を通じて、マーケティングの観点から深くブランディングについて考えることができました。姫野先生がわかりやすく教えてくださったので、頭にすんなり内容が入ってきました。今後の活動の軸となる部分が見えてきた気がします。ありがとうございました。

・専門的でボリュームのある講座を受講でき、貴重な機会になりました。姫野先生のお話が分かりやすく、かつ具体例など含めとても面白く聞けました。個人的にそういう話に興味があるので、聞いているだけで楽しいのですが自分に活かすとなると難しさを痛感します。先生方、そして受講生みなさんからいただけるフィードバックはとてもありがたいです。頑張っていらっしゃる皆さんの活動や姿勢も刺激になり、コロナの状況下とはいえ、交流が生まれるのもとても嬉しいです。本当にありがとうございました!

・ハンサムママの存在を知りながらなかなか参加に踏み出せずにいたのですが、まさに 直面していたブランディングの課題。思い切って飛び込んでみたら事務局のご対応から講師の実践的なお話にクオリティの高い資料まで揃えて頂き目から鱗な事ばかりでした。今回の最終回は、皆さんの発表を同じ場で直に拝聴できたことで私の課題や気付きも確認出来て、とても刺激になりました。

・アウトプットは最良のインプットと言いますもんね!聞いているうちに、発表出来なかったことがとても残念な気持ちになるほどでしたが、まだまだそこに至っていない自分の立ち位置も認識しました。私のブランディングを確立していきたいと思います。大変、貴重で有意義な時間をありがとうございました。また色々なご配慮に心から感謝申し上げます。

・アドバンスということで、正直背伸びをして申し込みました。ワークが多めで資料作成等厳しい場面もたくさんありましたが、参加して良かったと心から思っています。

・難しくてできないことも多々ありながら、それでも少しずつ実践できるのがとても魅力的でした。

・皆さんのプレゼンが見ごたえあり聴きごたえあり、とても勉強になりました。フィードバックをたくさんいただいたのに、私からのフィードバックがつたなく、申し訳なかったと思っています。姫野先生とのご縁にも感謝いたします。ありがとうございました。