西東京市は、子育てしながらも仕事や夢の実現に挑戦したい女性を全力で応援します! 起業・就労サポートセミナー・交流会・イベント

眼鏡ライター 伊藤美玲さん

創業・就労体験itoumirei

どのようなお仕事をされていますか?

photo4_01眼鏡に特化したライターです。主に眼鏡業界を中心に取材をし、眼鏡専門誌やファッション誌、WEBサイトなどに記事やコラムを執筆しています。
そのほか眼鏡関連のイベントや百貨店の催事等でトークショーをしたり、お客様の眼鏡選びのお手伝いをすることも。また、その年の優れた眼鏡に与えられる賞である「アイウェア・オブ・ザ・イヤー」の審査委員も務めています。
最近では、眼鏡の選び方等に関してこちらが取材を受けることも増えてきて、2015年には『マツコの知らない世界』に眼鏡の世界の案内人として出演しました。

起業しようと思ったきっかけはなんですか?

出版社に勤め編集記者をしていたのですが、執筆することだけに集中したくて20代後半にフリーライターとして独立しました。また、漠然と30歳までには自分の名前で仕事をしたいと思っていたことも理由のひとつです。
私の場合、起業したのは出産より10年近く前のことで、そのときは自分が働くママになるなんて思ってもみませんでした。

起業のためにどのような準備をしましたか?

photo1_01専門分野を眼鏡に絞ろうと決めてからは、業界の方たちに会って話をしたり、いろいろなお店を訪ねたり、また眼鏡の産地として知られる福井県の鯖江市やフランスやイタリアで開催されている世界的な展示会まで個人的に取材に行ったりなど、とにかく現場を知り、専門知識を身に着けるよう努力しました。
そうしているうちに人脈が広がり、次第にお仕事もいただけるようになってきました。営業らしいことはしていないのですが、与えられた仕事に全力で取り組み結果を出すことで、次の仕事へとつながっていったように思います。

起業するまで、起業してから・苦労したこのは どんな事ですか?

起業したての頃より、子育てしながらの現在のほうが苦労しているかもしれません(笑)。
というのも、出産後はあまりお仕事をいただけないだろうと勝手に予想し、どのような形で復帰するかを具体的に計画していなかったからです。恥ずかしながら、いわゆる“保活”もほとんどしていませんでした。
ですが、産後2カ月ぐらいから徐々にお仕事が入り、ありたがいことにそのまま忙しくなってしまったので、現在は市の一時保育を利用して対応しています(取材時)。フリーランスとはいえライター業はつねに締め切りに追われているような状態なので、正直なところ子どもが2歳になった今も、仕事と子育てのバランスをどう取るかは葛藤し続けていますね……。
そうしたなか、同じように起業して働いているママたちの話は、とても参考になっています。

起業するまで、起業してから良かったと感じていることは なんですか?

独立したときはまだ専門分野がなかったのですが、大好きな眼鏡に特化した仕事ができているのも、自由がきくフリーランスになったからこそだと思っています。また、会社名などに頼らず、自分の名前で仕事をできているということのやりがいはとても大きいですね。

とくに今現在は、子どもが昼寝している間や夜寝ているときなど時間や場所を選ばずに仕事ができるということに、とてもありがたみを感じています。

事業において、母として培ったスキルが役にたっていると感じることはありますか?

母としてはまだ駆け出しなので何とも言えないですが…
・限られた時間で仕事をするための集中力
・想定外のことが起きても動じない強さ

これらは培われたような気がします。
あとは、これから子どもの目のこと、眼鏡のことをもっと勉強して、自身の体験も踏まえた発信をしていきたいと思っています。

将来の夢を聞かせてください

photo5_02メディアの方々や眼鏡業界の方々はもちろん、身近な人たちにも「眼鏡のことならあの人に聞こう」と思ってもらえる人であり続けたいです。もっと多くの人に眼鏡で装う楽しさを知ってもらいたいし、快適に掛けてもらいたい。そのためにお役に立てるよう、執筆だけでなく講演やお店でのイベント等、いろいろな仕事にチャレンジしていきたいです。

そして、子どもにも「自分の強みを活かした仕事をするって素敵だな」と将来思ってもらえたら嬉しいですね。

最後に、これから創業を目指す方へメッセージをお願いします

起業は勇気がいることかもしれませんが、最初の一歩を踏み出すと世界がガラリと変わります。子どもを育てながら働くということはもちろん簡単なことではありませんが、これまで培ってきた経験やスキルを活かさないのはもったいない! いろいろな問題が起きたり、壁にぶつかったりすることもありますが、ひとつずつ解決していくごとに次第に自分も成長していくのだと思います。

事業紹介

眼鏡ライター 伊藤美玲
眼鏡に関する記事やコラムの執筆、メディア出演、店舗でのイベントや講演等。

[HP] http://mireito.petit.cc/
[Twitter] https://twitter.com/mireiton
[Instagram] https://www.instagram.com/eyewear_note
[コラム連載] https://megane-shinbun.com/category/column/ito-mirei-column/

PAGETOP
Copyright © Nishi Tokyo City All Rights Reserved.